蒼色の月明かりの下で

心に残る昔の名画。

キャサリン・ヘプバーン

(キャスト/女優)

『 キャサリン・ヘプバーン 』 Katharine Hepburn

生年月日 : 1907年05月12日
没年月日 : 2003年06月29日( 96 歳没)
出生地 : コネチカット州ハートフォード
国籍 : アメリカ合衆国
職業 : 女優
ジャンル : 映画・舞台
活動期間 : 1932年~1994年
主な作品 :
『勝利の朝』
『若草物語』
『フィラデルフィア物語』
『アフリカの女王』
『旅情』
『招かれざる客』
『冬のライオン』
『黄昏』
受賞 :
アカデミー賞
主演女優賞
1933年『勝利の朝』
1967年『招かれざる客』
1968年『冬のライオン』
1981年『黄昏』
カンヌ国際映画祭
女優賞
1962年『夜への長い旅路』
ヴェネツィア国際映画祭
女優賞
1934年『若草物語』
英国アカデミー賞
主演女優賞
1968年『招かれざる客』『冬のライオン』
1982年『黄昏』

キャサリン・ヘプバーン

女優としてスクリーンで早くに頭角を現し、オスカー女優となった彼女ではあるが、1930年代中期より『フィラデルフィア物語』(1940)が大ヒットする頃までは、ハリウッドの「ボックス・オフィス・ポイズン」(金にならないスター)[9]として興行主からは特に嫌われていた。が、当時、ヒットしなかったスクリューボール・コメディ、例えばケーリー・グラントと共演している2作『赤ちゃん教育』『素晴らしき休日』などは、非常にアクロバティックで、台詞も膨大なマシンガン・トークを駆使し、更にはアドリブも満載で、名シーンも数多い。これらは後年になり、非常に高い再評価を受けるに至っている。またこれらの名シーンは後年、多くのコメディやラヴ・ストーリーで多様されている。『フィラデルフィア物語』などのジョージ・キューカーと組んだ作品は特に有名であり、キューカーとは彼が他界するまで、生涯の親友であった。彼女の特異性は、当時としては珍しいパンツ・スタイルを貫いた点にある。黄金時代の映画スターであるにもかかわらず、着飾ることをせず、実用性のあるパンツ・スタイルで常に過ごしていたため、それがやがてトレンドとなった。何より男性に寄りかからない、自立した女性のパイオニアとして未だに尊敬を集めている。また、己のプライヴァシーを重視し、独自のライフ・スタイルを貫き、それが現代女性のライフ・スタイルのベースともなったと言っても過言ではない程の影響を与えている。決して正統派美人女優ではないが、知的・華麗・洗練という言葉が当てはまる人物であり、的確で縦横無尽な演技力、強烈な個性とユーモアで他の追随を許さぬ存在感を発揮した。世界中から愛された女優である。

主な出演作品 :
1932年 愛の嗚咽 : A Bill of Divorcement
1933年 人生の高度計 : Christopher Strong
1933年 勝利の朝 : Morning Glory
1933年 若草物語 : Little Women
1934年 野いばら : Spitfire
1934年 小牧師 : The Little Minister
1935年 心の痛手 : Break of Hearts
1935年 乙女よ嘆くな : Alice Adams
1935年 男装 : Sylvia Scarlett
1936年 スコットランドのメアリー : Mary of Scotland
1936年 女性の反逆 : A Woman Rebels
1937年 偽装の女 : Quality Street
1937年 ステージ・ドア : Stage Door
1938年 赤ちゃん教育 : Bringing Up Baby
1938年 素晴らしき休日 : Holiday
1940年 フィラデルフィア物語 : The Philadelphia Story
1942年 女性No.1 : Woman of the Year
1942年 火の女 : Keeper of the Flame
1945年 愛はなく : Without Love
1947年 大草原 : The Sea of Grass
1947年 愛の調べ : Song of Love
1948年 愛の立候補宣言 : State of the Union
1949年 アダム氏とマダム : Adam's Rib
1951年 アフリカの女王 : The African Queen
1952年 パットとマイク : Pat and Mike
1955年 旅情 : Summertime
1956年 雨を降らす男 : The Rainmaker
1956年 ロマンス・ライン : The Iron Petticoat
1957年 デスク・セット : Desk Set
1959年 去年の夏 突然に : Suddenly, Last Summer
1962年 夜への長い旅路 : Long Day's Journey Into Night
1967年 招かれざる客 : Guess Who's Coming to Dinner
1968年 冬のライオン : The Lion in Winter
1969年 シャイヨの伯爵夫人 : The Madwoman of Chaillot
1971年 トロイアの女 : The Trojan Women
1975年 恋の旅路 : Love Among the Ruins
1975年 オレゴン魂 : Rooster Cogburn
1978年 ゆかいな風船旅行 : Olly Olly Oxen Free
1981年 黄昏 : On Golden Pond
1984年 グレース・クイッグリーの究極の解決 : Grace Quigley
1994年 めぐり逢い : Love Affair
[ 2018/08/09 15:00 ] 女優 | TB(-) | CM(-)
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ