蒼色の月明かりの下で

心に残る昔の名画。

ダウンタウン物語

(ドラマ/ミュージカル)

『 ダウンタウン物語 』
原題 : Bugsy Malone
製作 : 1976年
製作国 : アメリカ

主演者すべて平均年齢十二歳のアッと驚くチビッ子ギャングのミュージカル。
時代は禁酒法下のニューヨーク。ここダウンタウンはリトル・イタリアに根をおろした二組のギャング団。肥っちょサム(ジョン・カッシージ)一派と新興ボスでおしゃれのダン(マーティン・レブ)一派は今決戦の時を迎えていた。ハンサムなバグジー(スコット・バイオ)が三流歌手のブラウジー(フロリー・ダガー)と出会ったのは、ダン一味がサムの秘密酒場を襲った夜だった。売り込みに失敗し、しょんぼりしたブラウジーを気に入ったバグジー。さて、所変ってサムの店。手下を大量に殺られたサムは浮かない顔。情婦のタルーラ(ジョディ・フォスター)がなぐさめても彼の頭にはダンの持ってるマシンガンの事しかない。さらに密告電話にダマされ、サム一派は壊滅状態。やがてやって来たダンとの会談の日、手下一人のサムはタルーラの誘惑ですっかりブラウジーの信用を落しているバグシーを連れて会場へ。しかし敵もさるもの、ズラリ並んだマシンガン。ここで頑張ったヒーロー・バクシーの働きでサムは命びろい。ごほうび200ドルを手にしたバグシーは、愛しのブラウジーの元へ。「ハリウッドへ行こう」、優しい言葉に機嫌を直したブラウジー。でも喜びも束の間、チンピラ一味に襲われ、彼は元通りのスカンピン。どうやら警察を丸め込んだダン一派は日に日に乱暴になり、サムの密売工場は襲われ、彼の酒場は青息吐息。ブラウジーを歌手に採用しても、痛手は隠しきれない。残るサムの頼みの網はバグジー唯一人。400ドルの大金を積まれ、彼はダンのマシンガン強奪を企てる。チビをおとりに人海戦術は大勝利。さてダン一派の復讐に準備万端のサムは上機嫌、新米ギャングを手下に忙しい。やがて大決戦の時が来た。派手な車を乗りつけるダン一派と、迎え撃つサム一派。マシンガンからシックイが飛び交い、パイ・クリームが飛ぶ。サムの酒場はいつしか純白のクリームの海に。そして真っ白になった皆の顔には楽しげな笑いが。かくしてサムとダンの決戦はめでたく大団円を迎えたのでありました。



挿入歌 : 「 私の名前はタルーラ」 by ジョディ・フォスター


スタッフ :
監督 : アラン・パーカー
脚本 : アラン・パーカー
製作 : アラン・マーシャル、デイヴィッド・パットナム
美術 : ジェフリー・カークランド
音楽 : ポール・ウィリアムス
作詞 : ポール・ウィリアムス
振り付け : ギリアン・グレゴリー

キャスト :
バグジー・マロン : スコット・バイオ
タルーラ : ジョディ・フォスター
太っちょサム : ジョン・カッシージ
ダンディー・ダン : マーティン・レブ
ブラウジー : フローリー・ダガー
ベビーフェイス : デクスター・フレッチャー
[ 2019/02/25 15:00 ] ミュージカル | TB(-) | CM(-)
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ