蒼色の月明かりの下で

心に残る昔の名画。

腰抜け二挺拳銃

(ドラマ/コメディ)

『 腰抜け二挺拳銃 』
原題 : The Paleface
製作 : 1948年
製作国 : アメリカ

10年の刑に服役中の女賊カラミティー・ジェーンは、ジョンソン知事に密使に任命され、インディアンに武器を密売するギャングを捕らえることとなる。密売者一味をゴマ化すために、彼女は弱虫の歯医者ペインレス・ピーター・ポッターを口説いて、彼と結婚し幌馬車隊に加わって出発する。ジェーンは隊中の馬車にダイナマイトが隠されているのを知る。一行がインディアン地帯にかかった時、夢中で歌っていたピーターは森の中に迷い込み夜を明かす。明け方インディアンに襲われたので、ピーターは目をつぶって発射すると、目前にインディアン11名が倒れる。ジェーンが彼の背後から射ったのだが、ピーターは英雄に祭り上げられ得意になる。目的地バッファロー・フラットに着くと、勇名高きピーター・ポッターこそ、問題の密使だろうと思ったギャングは、酒場の歌手ペッパーをしてピーターに取入らせる。“ピストル”の名人ジョーは、それに因縁をつけピーターと決闘することになる。ジェーンはピーターに別れハンクの処へ行き、知事に頼まれた武器の取引を監視する相談をし、ハンクが武器火薬を、ジェーンが一味にねらわれているピーターを見守ることとなる。果し合に相手と向かい合ったピーターは目をつぶって射ったが、目を明けるとジョーが倒れている。例によってジェーンがこっそり射ったおかげで、彼女はピーターを連れて帰ると、重傷を負ったハンクが倒れており、火薬は葬儀屋に、といって息絶える。ジェーンはピーターとともにしらべにかかると、武器密売の張本人トビー・プレストンにつかまり、武器もろともインディアンに引渡される。死に臨んだジェーンははじめてピーターに愛を告白したが、11人のインディアンを殺したピーターは極刑を宣告される。曲げた2本の木の両はじに片足ずつしばられ、木は放たれたがしばられたくつがぬげて、ピーターは空中を飛び、木に引っかかって助かる。逃げようとしたが、ジェーンを見捨てかね、インディアンに化けて取って返し、怪我の功名で火薬が爆発し、火あぶりの刑を免れて2人は町へ逃げ帰ることができた。



主題歌 : 「ボタンとリボン」 by ボブ・ホープ


スタッフ :
監督 : ノーマン・Z・マクロード
製作 : ロバート・L・ウェルチ
脚本 : エドモンド・L・ハートマン、フランク・タシュリン
撮影 : レイ・レナハン
音楽 : ヴィクター・ヤング

キャスト :
ピュア・ピーター・ポッター : ボブ・ホープ
カラミティ・ジェーン : ジェーン・ラッセル
テリス : ロバート・アームストロング
ペッパー : アイリス・エイドリアン
トビー・プレストン : ボビー・ワトソン
ジャスパー・マーティン : ジャック・サール
ジョンソン知事 : チャールズ・トロウブリッジ
[ 2017/12/21 15:00 ] コメディ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ