蒼色の月明かりの下で

心に残る昔の名画。

チャーリーズ・エンジェル フルスロットル

(アクション/アクション)

『 チャーリーズ・エンジェル フルスロットル 』
原題 : Charlie's Angels: Full Throttle
製作 : 2003年
製作国 : アメリカ

セクシー探偵の活躍を描いた70年代の大ヒットTVシリーズを、映画化したアクションの続編。
3人のエンジェル、ナタリー(キャメロン・ディアス)、ディラン(ドリュー・バリモア)、アレックス(ルーシー・リュー)は、拉致された米警察機構の要人カーター(ロバート・パトリック)を救出。だが犯人の本当の狙いは、米国政府が匿っている対組織犯罪の最重要証人リスト。カーターは、そのトップ・シークレットにアクセスするキーアイテムの指輪を奪われていたのだ。捜査を進めるエンジェルたちは、復讐のターゲットとなっている証人たちの写真を入手。ところがそこには、8年前に恋人シーマス(ジャスティン・セロウ)が犯した殺人を証言したディランの顔もあった。エンジェルたちは指輪を奪還するが、それが偽物であると気づき、影の巨大な敵がいると睨む。その敵とは、元エンジェルで、チャーリーへの復讐を企むマディソン(デミ・ムーア)だった。エンジェルたちは力を合わせて指輪を彼女から奪い返し、マディソンは火の中へと転落していくのだった。



スタッフ :
監督 : マックG
脚本 : ジョン・オーガスト、サイモン・キンバーグ、
  コーマック・ウィバリー、マリアンヌ・ウィバーリー
製作総指揮 : パトリック・クロウリー、ベティ・トーマス、
  ジェンノ・トッピング
製作 : ドリュー・バリモア、レオナード・ゴールドバーグ、
  ナンシー・ジュヴォネン
撮影 : ラッセル・カーペンター
美術 : J・マイケル・リヴァ
音楽 : ピンク、エド・シェアマー
編集 : ウェイン・ワールマン
衣裳 : ジョゼフ・ジー・オーリシ

キャスト :
ナタリー・クック : キャメロン・ディアス
ディラン・サンダース/ヘレン・ノケツ : ドリュー・バリモア
アレックス・マンディ : ルーシー・リュー
マディソン・リー : デミ・ムーア
ジミー・ボスレー : バーニー・マック
ピート : ルーク・ウィルソン
ジェイソン・ギボンズ : マット・ルブランク
アレックスの父親 : ジョン・クリーズ
ヤセ男 : クリスピン・グローヴァー
レイ・カーター : ロバート・パトリック
ケリー・ギャレット : ジャクリーン・スミス
シーマス・オグレイディ : ジャスティン・セロー
チャーリー・タウンゼント : ジョン・フォーサイス
ボスレー : ビル・マーレイ
マックス : シャイア・ラブーフ
[ 2020/11/18 15:00 ] アクション | TB(-) | CM(-)
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ