蒼色の月明かりの下で

心に残る昔の名画。

シークレット・ウインドウ

(アクション/ホラー)

『 シークレット・ウインドウ 』
原題 : Secret Window
製作 : 2004年
製作国 : アメリカ

モダンホラーの帝王スティーブン・キングの小説「秘密の窓、秘密の庭」を映画化。
人気作家モート・レイニー(ジョニー・デップ)は、別居中の妻エイミー(マリア・ベロ)との離婚協議による疲労のため、公私共にスランプに陥っていた。そんなある日、彼の家に謎の男ジョン・シューター(ジョン・タトゥーロ)が現われる。彼は、モートが自分の小説を盗作したというのだ。モートには全く覚えのない疑惑であり、時期的にも盗作はありえない。しかしシューターは、小説の結末を書き換え、自分の名前で出版することを要求し、執念深くモートを追い詰めていく。モートは友人の探偵、ケン・カーシュ(チャールズ・S・ダットン)に調査を依頼。だがあくる日、エイミーの家が放火で全焼し、モートの盗作疑惑を晴らす雑誌は灰となった。さらに翌日、シューターの目撃者やケンが殺害されてしまう。モートはシューターを操る影の存在について考え、エイミーの今の恋人、テッド(ティモシー・ハットン)を疑い始める。しかし実は、シューターとは、モートの頭の中に住むもう一つの人格だった。モートはエイミーとの不和をきっかけに、自分の中にシューターを生み出してしまったのだ。そしてモートの心身を支配したシューターは、エイミーを殺害し、彼女の遺体を庭のトウモロコシの下に埋めるのだった。



スタッフ :
監督 : デイヴィッド・コープ
脚本 : デイヴィッド・コープ
原作 : スティーヴン・キング
EP : エズラ・スワードロウ
製作 : ギャヴィン・ポローネ
撮影 : フレッド・マーフィー
美術 : ハワード・カミングス
音楽 : フィリップ・グラス
編集 : ガイルズ・エアード
衣装 : オデット・ガドリー

キャスト :
モート・レイニー : ジョニー・デップ
ジョン・シューター : ジョン・タトゥーロ
エイミー : マリア・ベロ
テッド : ティモシー・ハットン
ケン・カーシュ : チャールズ・S・ダットン
ガービー : ジョーン・ヘンニー
保安官 : レン・キャリオー
[ 2021/01/17 15:00 ] ホラー | TB(-) | CM(-)
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ